おかげさまで3周年

コラム
  1. ホーム
  2. コラム
  3. おかげさまで3周年

サイトご利用中の皆様、ご無沙汰しております。管理人のからばこです。

弊サイト「WIXOSSBOX」は、6月21日で開設3周年を迎えました。
3年という大きな節目を迎えられたのも、ひとえにご利用してくださる皆様のおかげです。
改めまして、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

といってもここ1年半はコロナ禍の影響で、苦労の多いサイト運営を余儀なくされて参りました。
「セレモニーの優勝・入賞デッキを掲載する」というサイトの都合上、そのセレモニーが開催されなければ、掲載するコンテンツはなくなりました。1度目の緊急事態宣言を受けて全ての店舗大会が中止された20年春は、何とかコンテンツを保とうと苦心し、「まいにちキーセレ」などで乗り切って参りました。ですがサイト運営のモチベーションはとても小さくなり、今にも途絶えそうというのが、偽りなき本心です。

奇しくも本日、沖縄県を除く各地の緊急事態が解除され、同時に店舗大会も再開します。また大会に出られる喜びや、各地で開催されたセレモニーの結果を掲載できる期待もありますが、「どうせまた5回目、6回目が出て、また大会なくなるでしょ」というやるせなさのほうが大きく、そんな自分に虚しくなります。
「大会あるかな」「どんなデッキが出るのかな」という期待感も、コロナとそれにまつわる社会情勢を前にかき消され続けました。「コロナ禍で子供たちが未来に希望を持たなくなった」という報道を見たことがありますが、それに近い心境です。

現在は、開かれた大会のみ粛々と掲載するという運営状況となっております。
3年前にサイトを世に公開し、「やれるだけのことをやる」と大口をたたいたくせに恥ずかしい限りですが、私にできることはこれ以上何もありません。申し訳ございません。

ですが、サイト運営はこれからも続けて参ります。
大会は各地で行われていますし、それ以上に今も日々、多くの方がWIXOSSBOXを利用してくださっているからです。
日々のユーザー数やアクセス数は、全盛期だった19年秋ごろから4分の1ほどに落ち込みました。それでも毎日100人近くの方が、このサイトを訪れてくださっています。新規のユーザーさんの利用も増え始めました。特にディーセレが始まり、アニメが放映された1月以降。「ウィクロスはじめました」とプロフィル文に書かれた、開設直後のツイッターアカウントにフォロワーされたことも、一度や二度ではありません。
日々ご利用くださっている皆様の足跡が、私の気持ちを保ってくださっています。

というか今サイト閉じたら、コロナに負けたみたいで一生後悔するんですよ、間違いなく。
「強いデッキはここにある!」なんて偉そうに豪語してても、やってることはツイッターの切り貼り。でも泥臭く3年もやってきて、少しずつ育てていく中で、WIXOSSBOXは自分にとって大切で、人生の大きな部分を占めるサイトになりました。我が子のようなものです。
サイト公開から3年。累計ページビューは約256万、累計ユニークユーザー数は10万7千人を超えました。東京ドーム約2杯分の方が、これまで1度以上サイトへ訪れた計算になります。東京ドームの2daysを満席にしておいて、「はいやめました」なんて言えません。「皆様のため」という思いと同じくらい、自分の意地でやっています。

それに私も、WIXOSSというカードゲームが好きな、ひとりのプレイヤーです。
新カード情報にワクワクしたり、対戦で一喜一憂したり、カードを眺めてニヤニヤしたり、ウィクロス仲間と遊んだり。好きという思いが暴走してサイトを作っただけで、根っこは皆様と何ら変わりません。
だから1日も早く、カードショップやイベント会場でワイワイしていた日々が戻ってきてほしいと願う気持ちも同じです。その日々がいつになるかわかりませんが、その未来にWIXOSSBOXを残したいという一心で、これからも更新に注力して参ります。

WIXOSSBOXはこれからも、皆様のウィクロスライフの近くに変わらずあり続けます。
皆様の好きな時に、好きな形でご利用いただければ、サイト管理人として冥利に尽きます。
厳しい世の中はまだまだ続きそうですが、これからもご愛顧のほど、何卒よろしくお願いします。

お体にはどうぞお気をつけてお過ごしください。またイベントでお会いしましょう!

2021年6月21日 からばこ