1. ホーム
  2. 初心者向け
  3. ハナレ〜毒がシグニを溶かし尽くす

デッキの特徴:パワーマイナス
速度:低速
デッキの難易度:普通
派生デッキ:インサイダーハナレ

どんなルリグ?
劇場版「destructed」で登場したルリグ。黒ルリグの中でも特に、対戦相手のシグニのパワーを下げることが得意なルリグ。相手のシグニのパワーを0にして除去したり、パワーマイナスに誘発して発動する効果を駆使しながら戦う、コントロール色の強いデッキだ。
レベル5ルリグの<真幸の冥者 ハナレ>がこのデッキの核を担う。レベル5にしてリミット13を誇り、相手シグニのパワーが0になると、1ターンに1回、1ドローか1エナチャージのどちらかを行うことができる。エクシード1で相手のシグニのパワーを0にする上、相手の効果でシグニのパワーがプラスされなくなるなど、とにかくパワーマイナスに特化した効果を持っている。相手のシグニのパワーが0になった時にドローできる<テトロド>などと合わせてリソースを稼ぎ、<フンフ=ヨルムガン>や<ヘルボロス>などで制圧していくという立ち回りが基本になる。
黒ルリグにしては珍しく、ハンデスを得意としたギミックも持っている。<フィア=パトラ>を筆頭に、<ドライ=チョコキラー>や<アイン=シュミット>などを駆使し、手札を捨てさせたり、手札を場に置かせるなどしてハンデスしていく。特に<パトラ>が重要で、いかに<パトラ>を使いこなせるかがハンデスの成否を分ける。手札も盤面も毒で蝕み尽くそう。
主要なシグニが高レベル帯に寄っているため、序盤はやや手薄なのがネック。それでも<アイン=ダガ>や<ツヴァイ=フミン>を要しているため、序盤もそこそこ戦っていけるようになっている。序盤は耐えに耐え、レベル5になったら圧倒的なリソース差と除去で攻め込むという、どっしりとしたバトルが好きなプレイヤーにはおすすめだ。

代表的なカード
<パトラ>でのハンデス手順をマスターできるかがポイント。「相手のシグニのパワーが下がった分、このシグニのパワーを上げる」「このシグニのパワーを20000下げることで、相手はシグニと手札を1枚ずつトラッシュに送る」という風変わりな効果を持つ。他の毒牙シグニで相手のシグニを除去しつつ<パトラ>を育て、20000になったらパワーを下げてリソースを奪う、という動きが基本になるが、「パワー20000の状態で<パトラ>の起動効果を使い、自身のパワーを0にすることで、<パトラ>自身をルール効果でバニッシュさせる」という動きが重要になる。出現時にレベル1毒牙を回収できるため、<ダガ>や<ルクボル>を使い、どんどん相手のシグニを溶かして行こう。
レベル5では<ヨルムガン>が重要になる。対戦相手のパワーが2倍マイナスするようになり、自分が毒牙シグニを出すたびに、相手シグニにマイナス2000をばら撒く効果を持つ。2000というマイナスの値は、自身の2倍補正で4000に置き換えられ、これが<パトラ>と非常に相性がいい。黒1エナでトラッシュからレベル4以下の毒牙を蘇生する効果も持っており、これで<パトラ>を蘇生させ、さらなるハンデスを狙っていきたい。この効果はアタックフェイズ中にも使えるため、<ドライ=アリサエマ>などを蘇生させ、防御につなげていくというのもありだ。

派生デッキ・こぼれ話
アンリミテッドセレクター発売まで、レベル4のハナレは<救済の冥者>しかおらず、レベル3から4へのグロウコストが必ず黒4かかるという状況にあった。<真幸の従者>登場後も「グロウコスト4」がネックとなり、<ダイホウイカ>や<リンゼ>ばかりエナに行ってグロウできなかったり、<フレイン>に焼かれてグロウできなかったりと、苦しい時期を過ごしていた。アンリミテッドセレクターの収録カードが発表されるシーズンには、他のルリグにグロウコスト0のレベル4が確定する中、「ハナレはグロウコストがかかるのでは」「『グロウできない』と書かれたレベル4が来るのでは」などと戦々恐々とするプレイヤーがちらほら。無事、「グロウコスト0」のレベル4ルリグ<静観の冥者>を獲得し、ハナレはグロウ事故との悩みと別れることとなった。
そんな<救済の冥者>だが、レベル4でリミット12という独自のスペックを持っている。第3回世界大会では、<インサイダー・サルベージ>で<パトラ>などを回収し続け、継続的にハンデスする「インサイダーハナレ」が突如登場。第3回世界予選の初めての大会で優勝したことで一躍話題となり、<インサイダー・サルベージ>が暴騰したというエピソードがある。




サンプルレシピ
20/03/15 カードナイト優勝 カノさん

ルリグデッキ
ハナレ
来夢の冥者 ハナレ
残悔の冥者 ハナレ
金械の冥者 ハナレ
救解の冥者 ハナレ
真幸の冥者 ハナレ
クトゥル・アビス
フォービドゥン・ゲーム
ステアード・サルベージ
カーニバル −K−

メインデッキ
LBあり
フンフ=ヨルムガン x 1枚
コードアンシエンツ ヘルボロス x 1枚
フィア=パトラ x 4枚
弩書 ザ・ロウ x 1枚
コードアンチ メイジ x 1枚
コードアンチ ラティナ x 4枚
アイン=ダガ x 4枚
アイン=テトロド x 4枚

LBなし
フィア=キョゲン x 1枚
ドライ=アリサエマ x 1枚
ドライ=ヘレボリン x 1枚
ドライ=イヌスギナ x 1枚
コードアンチ カイヅカ x 1枚
ツヴァイ=フミン x 4枚
アイン=シュミット x 4枚
サーバント Q2 x 1枚
サーバント T2 x 1枚
サーバント D2 x 1枚
サーバント O2 x 4枚

【関連リンク】
ハナレの入賞デッキ一覧
「#まいにちオールスター」企画トップ