1. ホーム
  2. 初心者向け
  3. ナナシ〜ライズにどんどん重ねていこう


デッキの特徴:ライズ戦術
プレイの難易度:普通
主な収録パック:構築済みデッキ「ブラックナナシ」・アンリアリスティックなど

どんなデッキ?
ライズを駆使して戦う新聞記者。リルと同様のライズ戦術だが、ナナシはライズシグニの下に置かれる、いわゆる「下敷き」を重視したカードを多く持つ。シグニのクラスはウェポンで、魔導書や書籍といった本がモチーフになっている。
下敷きのカードを回収したり、下敷きを増やしたり、自身が下敷きにあることで一番上のライズシグニを強化する効果を持つカードが多く揃う。場にあるカードの総数を参考にする効果もあるため、下敷きの管理が非常に重要になっている。レベル4ナナシの効果で、ライズシグニを場に出した時に下敷きを1枚増やせるほか、<ゼロイゴナ>の出現時能力で、全てのシグニに下敷きを1枚ずつ追加できる。下敷きを持つシグニをライズ素材にすることでも増やすことが可能だ。
黒ルリグらしく、下敷きの供給はトラッシュから行っていくことが多い。ライズシグニはパワーが13000あるうえ、<アルベル>が下敷きになることで、上のシグニのパワーを2000アップさせられるため、バトルでも当たり負けしにくくなる。一方、ライズシグニが除去されると、下敷きのカードが全てトラッシュに送られてしまうため、一気にアドバンテージを失ってしまう。ライズシグニはレベル4しかいないため、それまでをどう戦うかも重要になってくる。

代表的なカード
アタッカーと下敷き供給を一手に担う<ゼロイゴナ>が重要。自身が2枚以上下敷きを持っていれば、アタック時に相手シグニ1体をバニッシュできる。4ナナシの効果や、場に出た時に全てのカードに下敷きを増やす効果などで、その条件を満たすのは容易い。5枚以上あればバニッシュの代わりにトラッシュ送りになるが、そこまで狙う必要はあまりないだろう。ライフバーストもマイナス13000と優秀で、ナナシを組むのであれば、ほぼ最大枚数が投入される。
あらゆるデッキに出張中の<ザ・ロウ>も、ナナシデッキであればより一層活躍する。4ナナシの自動効果のために、場に出せば下敷きが3枚となり、パワー12000のシグニも溶かすことができる。場が空の状況からでも、<グリモワール・ブラスト>で蘇生させてルリグの効果で下敷きを増やし、コイン技の「ブラインド」でさらに下敷きを増やせば、増えた2枚を使ってパワー8000の溶かすことができるため、ほとんどの状況で3面止めることが可能だ。他にも多くのライズシグニが登場しているが、<ゼロイゴナ><ザ・ロウ>の2枚看板を軸に組み立てていくことになるだろう。

構築のポイント
レベル4以降はライズを中心に戦っていけばよいが、レベル3までをどうするかが課題だ。序盤の動きに応じてシグニを選んでいくのはもちろん、ルリグデッキでのサポートも考えていこう。
シンプルなのが<真・遊月・鍵>(真ユヅキキー)で相手のシグニを除去し、<アルベル>などのシグニでライフクロスを削っていく、というものだ。<アルベル>たちはライズの補助になる効果を持っている分、戦闘能力はほぼ皆無。そこを<真ユヅキキー>で補うという考え方になる。<ラティナ>を多めに採用し、ルリグアタックを放棄しつつシグニで攻める、という構築もありだ。<ラティナ>の白エナは<永遠タマキー>のコストにも充てられるため、除去されても無駄になりにくいのが魅力。白シグニとして<ハシュマル>も採用したタイプもある。
<翠焼の記憶 リル&メル>を採用し、<アルマデ>や<キンウギ>などで生み出した下敷きをドローに変換しながら戦うというデッキも面白い。これらのシグニは後半、<ザ・ロウ><ゼロイゴナ>たちの下敷きを増やすのにも役に立つので、無駄なく運用できる。「ライズ」というギミック上、構築の幅が狭いようにも見えるが、意外と自由度が高いのが面白い。

対ナナシ
リル同様、パワーラインの高いライズシグニを使うナナシ。<ザ・ロウ>でのリソース供給と<ゼロイゴナ>の火力を擁しており、真正面から受け切ることはなかなか難しい。ライズシグニを積極的に除去していきたい点は、対リルと変わりないが、特に<ザ・ロウ>は最優先で叩きたいところだ。リソースを奪いながら戦うのもありだが、下敷きとなった<オウイ>が非常に優秀。エナを使って下敷きになったカードを手札に戻せるうえ、その下敷きは<ゼロイゴナ>や4ナナシの効果で増えていくため、安定感も高い。
ライズシグニは除去しても、<グリモワール・ブラスト>やコイン技「ブラインド」で戦線復帰されるが、優秀なアーツが意外と少なく、防御が偏りがちなのが付け入るチャンスだろうか。ライズシグニはレベル4まで出てこないので、それまでにペースを握ってしまうのももちろんありだ。攻防共にバランスの良いルリグではあるが、柔軟な立ち回りで戦っていこう。





サンプルデッキ
02/24 カードラボ札幌店優勝 マルモリさん

ルリグデッキ x 10枚
ナナシ 其ノ無 x 1枚
ナナシ 其ノ壱ノ改 x 1枚
ナナシ 其ノ爾 x 1枚
ナナシ 其ノ参ノ報 x 1枚
ナナシ 其ノ四ノ報 x 1枚
グリモワール・ブラスト x 1枚
メンダコギロチン x 1枚
セレクト・ハッピー5 x 1枚
ソウイ=キー x 1枚
ぶりっつあーや! x 1枚

メインデッキ
LBあり
弩書 ザ・ロウ x 3枚
弩書 ゼロイゴナ x 3枚
弩書 ピカトリクス x 1枚
轟書 キョウリ x 3枚
轟書 デマギア x 2枚
コードアンチ ラティナ x 4枚
小書 ソウゾ x 4枚

LBなし
轟書 オウイ x 2枚
大装 ライブレラ x 1枚
爆書 アルマデ x 4枚
小書 アルベル x 4枚
サーバント T2 x 3枚
サーバント D2 x 2枚
サーバント O2 x 4枚

【関連リンク】
ナナシ(キーセレ)の入賞デッキ一覧
キーセレクション全ルリグ解説
「#まいにちキーセレ」企画トップ